2月4日(水) 19時より DOMMUNE TALKING about 風営法!! 緊急配信決定!

2月4日(水) 19時より DOMMUNE TALKING about 風営法!! 緊急配信決定!


来週2月4日(水)、19時より緊急でDOMMUNEの風営法特番『DOMMUNE TALKING about 風営法!! 第6章〜NOON裁判再び無罪!三度目の正直!?法改正なるか?』が配信されます。

ご存知の様に、先日1/21、大阪高裁でNOON裁判控訴審で、「ダンスをさせた罪」に問われていた金光さんに無罪判決が言い渡され、昨年4月25日に出た一審の無罪判決に続き、歴史的な判決となりました。
この判決は今週より始まった通常国会で5月頃に審議が予定されている風営法改正案の議論に、大きな影響を与えるものになると思われますし、裁判所が二度に渡って下した無罪判決をしっかりと反映した法改正議論する為にも重要な風営法特番となります。

今回の出演者は、NOON裁判で再び無罪判決を勝ち取られたNOONの金光正年さん、西川研一弁護団長を始め、16万筆のレッツダンス請願書名の呼び掛け人としてこの問題に数々の発信をされている音楽家の大友良英さん、岩村健二郎早稲田大学法学学術院准教授、更には音楽ライターとしてこの問題の取材を重ね著作も出版されている磯部涼さん、NOON裁判でも意見書や様々な発信で力を尽くされた高山佳奈子京都大学法科大学院教授、新井誠先生広島大学大学院法務研究科教授、そしてスペシャルゲストとしてダンス文化推進議連事務局長として、長年、風営法改正問題について国会の場で取り組んでおられる
秋元司衆院議員も駆け付けて下さります。

風営法問題の各方面のスペシャリストが一同に会して、NOON控訴審の無罪判決が確定する(予定)の2月4日(水)、改めてNOON無罪判決の報告と評価を始め、今後の法改正の展望、改正後のビジョン、ダンスカルチャーの展望などについての発信になるようです。

是非、今回のDOMMUNE『Talking about 風営法』を沢山の方にご視聴、ご観覧頂きたく思っております。また、多くの国民が声を上げる事で正しい道のりを進んで来たこの法改正運動、多くの方にご視聴頂ける様に、情報拡散して下さると嬉しいです。

今回のDOMMUNEの配信番組の内容は以下を予定しております。
————————————-
『TALKING about 風営法!! 第6章』
〜NOON裁判再び無罪!三度目の正直!?法改正なるか?

http://www.dommune.com

日程:2月4日(水)
時間:19:00~21:00

出演:
秋元司 衆院議員 (ダンス文化推進議連 事務局長)
大友良英(音楽家)
磯部涼(音楽ライター)
岩村健二郎(早稲田大学法学学術院准教授)
高山佳奈子(刑事法学者/京都大学法科大学院教授)
新井誠(憲法学者/広島大学大学院法務研究科教授)
金光正年(元NOON経営者/Let’s DANCE署名推進委員会)

司会:
西川研一弁護士(NOON裁判弁護団長、弁護士法人・響代表)

NOON裁判支援サイト:http://noon-trial.com/
————————————-

この2月4日には、ダンス文化推進議員連盟の総会も予定されるなど、この問題もいよいよ具体的な法改正案の策定の時期に入っております。必ずや良い法改正に繋がる様な議論になる事と思います。